筋肉は付けたいけど太りたくない

私はこれまで様々なダイエットを試みてきました。朝バナナダイエット、りんごダイエット、豆腐ダイエットなどなど、枚挙にいとまがない程です。しかし、どれも大して痩せない割にはリバウンドはしっかりしてしまい、一時期は今の体重よりも12kgも多かった程です。ダイエットにはことごとく失敗してきた私が何故痩せたのかというと、病気をしたからです。私はある病気にかかり、一週間の入院と手術をしました。そのせいで体重的にはダイエットは必要ないくらいにまで落ちました。その代わり、筋肉もすっかり落ちてしまいました。

プロテイン 選び方

何よりも困ったのは基礎代謝ががくんと落ちてしまったことです。基礎代謝は年齢とともにどんどん落ちていきます。それなのに、この歳でこの基礎代謝はまずいです。そこで、何とか基礎代謝を上げることを始めようと思いました。それで選んだのがプロテインです。ムキムキなマッチョになってしまうと太って見えるので、そうはなりたくないのですが、プロテインを利用して適度に筋肉を付けて、見た目にはスリムだけど実は健康体、という体を目指すのです。

遺伝的プログラムとしての生命

無理のない程度に自宅で筋肉トレーニングをします。腹筋と腕立て伏せを体調のいい日は30回、疲れていたり体調が悪い日は10回と、とにかくこれを一日おきに続けることにしました。筋肉が増えるためには筋肉を休めることも必要らしいので、筋トレをしない日も作りました。たまに気が向いた時はダンベル運動もします。こんなわずかな運動量ではありますが、筋トレ後にはプロテインを飲むようにしています。意外と美味しくて助かっています。

生体膜部門 深田研究室

筋トレとプロテインで太りにくい健康的な体を作りたいと思います。がんばります。