競売にかけられる前に他にする事はあるんです

住宅ローンの支払いが滞ってしまい、その関係で今の家を競売にかけられることになってしまいました。家自体はまだまだ新しく、正直手放したくありません。でも自分が病気でしばらく働けなくなってしまったため、仕方ありません。

競売にかけられるにあたって、とにかくできる限り損を少なくしたい、できるだけ高く売りたいと思っています。とはいえ競売はいわゆるオークションのようなものなので、こちらが希望するような、納得できるような額になる保証がありません。普通に中古で購入するより安く買えるのが競売物件の強みのようなので、なかなかこちらの思った通りにはいかないでしょう。

仙台 競売

そこで色々と調べてみたのですが、競売にかけられることが決まってからでも、任意売却というのを行うことができるようです。競売が始まるまでしばらく期間があるので、その間に任意売却を行えば、競売よりずっと損が少なくなるとのこと。任意売却はその土地や物件に対して適正な価格で売ることができるので、買い叩かれる競売とは大きな違いがあるみたいです。

青梅市/住宅取得資金融資

競売にかけられることが決まってからでも、やれることはあると知って驚きです。決まってしまったら、もう競売を受け入れるしかないと思っていましたから。

長期優良住宅の普及の促進に関する法律に基づく長期優良住宅建築等計画の認定について | 会津若松市

競売物件は年間にかなりの数が出ているようですが、ただ諦めて受け入れて安価で買い叩かれる前に、まだまだやれることはあるようです。まずは任意売却について調べて、他の人もできるだけ損がないように物件を売却してほしいと思います。