魅力的なホームページってどんなものだろう

インターネットが世の中に普及して、かなりの年月が経ちましたよね。今じゃインターネットを利用するなんてことは当たり前で、利用していない人のほうが圧倒的に少ないと思います。多くのウェブサイトが乱立している中、誰もが何度も訪れたくなるような、魅力的なウェブサイト、ホームページってどういうものなんでしょうか。

仙台 ホームページ制作

デザインが良ければ人気?デザインが悪くても内容が良ければ人気?どちらも違うでしょう。どんなにデザインがオシャレで目を引くものであっても、「綺麗なホームページだな」となるだけで、人気とまではいかないと思います。ようするに一見さんで終わっちゃうんですよね。それでは魅力があるとは言えないのです。反対に、デザインは微妙でも内容が良いサイト、これは前者よりはいいでしょう。でも、デザインが悪いことによってその内容の良さが伝わりにくかったり、パッと見ただけで「このサイトはデザインが良くないし内容もダメだろう」と、勝手に烙印を押されたりもします。

Lenovo ThinkServer & ストレージ - エンタープライズクラス ビジネスを加速するサーバー & ネットワークストレージ | 製品| Lenovo 日本

つまり、優れたデザインで人の目を引き、尚且つ内容が優れているホームページが魅力的と言えるでしょう。料理の個人的なレシピや作った感想などを書くホームページがあったとして、まず見栄えがよく写真も綺麗で見るからに美味しそうで華やか。そして内容も、どんな工夫をしたとかどういう調理工程だったかという写真もあったうえで、じゃあ実際に作ってみようと思った人が真似しやすい、レシピを理解しやすい、そして更新頻度も高い。そういうサイトはとても魅力的でしょう。

日本マイクロソフト│Microsoft Japan: ソフトウェア, オンライン, スマートフォン, サポート, セキュリティ, ダウンロード, アップデート, デバイスとサービス

自分がそのホームページを見た時にどう感じるか、また見ようと思えるかどうか。そういうのを意識してみると良さそうですね。